Latest News

広告費3000円の使い方

フライヤー印刷1500枚、Facebook広告およそ3000人。 同じ3000円の広告、バンドマンにとってはどちらが良いのでしょう?それぞれのメリットを挙げてみた。 □フライヤー 自分たちの活動範囲、テリトリー内での配布

ブッキングライブ禁止令

大手チェーン店の居酒屋でよく目にすると思うが、毎日何かしらサービスを用意し、特に平日などはタイムサービスや特定の商品の割引きなどの販売促進対策をしている。 そう、夢を与える場所というのは、毎日がお祭りでなければならない。

ノルマの在り方

君は美味しいバナナをいろんな場所で売っている。ある時、人が集まりそうな良い場所を見つけたのでそこの地主に君はこう言った。 「場所を貸してくれないか。売れた分から場所代を支払うよ」 ところが地主はこう言った。 「そりゃ困る

連絡不精が招く不信感

リハーサルやライブスケジュールの日程、レコーディングやミーティング、バンドの方向性やデザイン系など、あらゆるものを進めて行かなければならない中で、メンバー内またはサポートミュージシャンであっても、連絡をしない人、連絡取り

ブランドのバッグは売れてから

男女問わず稀にいるのだが、楽屋でビトンのボストンバッグから衣装を取り出す女の子、お前はギャル男か!とも言える長財布を後ろポケットからピラピラさせ、座りながら自分の太ももでスティック練習をするドラマー。 自分たちだけの楽屋

悪態PA攻略マニュアル

ライブハウス(特に老舗)には箱付きPAがいて、とにかく無愛想、偉そう、お前なんかいくらの金にもならない糞ミュージシャンなんだから黙って言うこと聞け!と、言わんばかりの音響師がいたりする。だがいつまでもペコペコ黙って言うこ