良い事だらけの自主企画

せっかくの美味しい料理も、お腹いっぱいだったり、イマイチな皿に盛り付けられていると最大限その美味しさを引き出す事はできない。

音楽も、”お膳立て”があった方が断然いい。ライブハウスからの電話で受けるブッキングライブは、それはそれで繋がりを増やすには必要なことだが、できる限り早い時期から同時進行で自主企画やワンマンライブをやった方が良い。デメリットは一つもないのだ。

*自分たちがトリ、またはトリ前に出演する

*ご来場先着特典、オープニングアクト、オリジナルドリンク、限定グッズ、ラストセッションなどのコンテンツ(話題性)を作る。

*イベントのチラシや動画を公開する

たいがいは、とあるバンドの自主企画に”参加する側”ってのはよほどのトピック、話題性が無ければ自分たちから協力し告知したりなどはしない。

その分だけ主軸の動員を頑張らなければならないがやりがいはある。

うまくまわりの参加バンドを盛り上げて少しでも拡散してもらえるようにしよう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA